山形の一大イベント

山形県の秋に開催する一大イベントと言えば、やはり芋煮会です。バーベーキュー感覚で、秋になると山形県の河川敷で芋煮会をやっている家族連れや親せき、サークル仲間や町内会と、本当にバーベキュー大会と思えるほどにみんな賑やかにやります。この時期になると、スーパーやコンビニに大量の薪が積まれて売られていますが、あれは芋煮会用に使う薪です。何も知らない県外の人があれを見ると、未だに薪ストーブを使っているのかと勘違いするほどですが、地元民から言わせればあれがはじまったら秋だと実感します。そして、芋煮に使う鍋もレンタルしていますし、芋煮会は絶対に外せないものです。さらに付け加えれば、芋煮会の場所取りも日常茶飯事です。芋煮の味付けですが、実は内陸側と庄内側で大きく違い、内陸側は牛肉使用の醤油仕立て、庄内側は豚肉使用の味噌仕立ての芋煮です。一口に芋煮と言いましても、ここまで奥深く芋煮会開催も一度だけではなく、複数回するのが当たり前です。